« 久しぶりの納豆 | トップページ | 春・花・桜 »

2011年4月 4日 (月)

ハナネコノメ

023_2 沢沿いの湿った崖に毎年地味な花を咲かせる
コチャルメルソウ
薄暗い上に目立たない色
おまけにネットで調べてみたら”コチャメルソウ”と
”コチャルメルソウ”と?
よく調べもしないで私もコチャメルソウだと
思い込んでいた
さて・・どっちが正しいの?

148 今年は気温が低いので花も遅れているようで
やっと”ヤマルリソウ”が咲き始めていた
斜面に咲き出した愛らしい花も近寄って
撮影する人のふみ後が付き乾燥していた
適度な湿度を保てない状態で少し可愛そうな
様子だった

178テングチョウが行く先々で翅を広げてくれる
モデルになってくれると言ってもあまり有難くない
でも考えてみると吸蜜している所を撮った事が
無いのではないか?
ありきたりのテングチョウでも珍しい”ユリワサビ”の
花にストローを延ばしていたのでパチリしてみた

258 花の時期に合わせるのは難しく
運よく咲いていた”ハナネコノメ”

263もう少し季節が遅かったのかそれとも今年は
咲くのが遅いのか?
この一角にしか見つからなかった
 

|

« 久しぶりの納豆 | トップページ | 春・花・桜 »

コメント

tulipあかねさま こんばんは!
テングチョウに出会うことは それほど多くはないのですが・・・そう言われれば、吸蜜しているテングチョウは見たことがありません。
”ユリワサビ”(見たことがありません)で吸蜜するテングチョウ・・・珍しいですね!(^^)/

投稿: 愉快な仙人 | 2011年4月 4日 (月) 18時59分

愉快な仙人さま
こんばんは!
ユリワサビはこの地域では沢山見られて
アブラナ科ワサビ属で日本固有種と言う事です
テングチョウは今年は沢山居て踏みそうになる事もありましたが花の蜜を吸っているのを見たことがありません
蝶ですから蜜を吸うのは当然でしょうが
何故か見たことがありませんでした

投稿: あかね | 2011年4月 4日 (月) 19時45分

 チャルメルソウを知らなくて図鑑で
調べるといろいろ種類があるんですね。
山の公園で探すことにします。
 ネコノメソウを昨年初めて見ましたが
ハナネコノメはまだ見たことがないので
これも探します。

投稿: 散輪坊 | 2011年4月 4日 (月) 19時48分

散輪坊さん
これから少しの間春の花達が勢ぞろいします
色々探してみてくださいね

投稿: あかね | 2011年4月 5日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70215/39486593

この記事へのトラックバック一覧です: ハナネコノメ:

« 久しぶりの納豆 | トップページ | 春・花・桜 »