« 不運 | トップページ | オニヤンマ »

2010年8月 5日 (木)

カラスアゲハの雫

          496
春に白いガクアジサイのような花を付けた
ヤブデマリが真っ赤な実をつけていました
沢沿いの一寸暗い空間に 午後の日差しを浴びて
ハッとするほど輝いて見えた

          028
違う種が見られないかと 確かめても
残念ながら飛んでいるのは普通種のコミスジばかり
例年なら沢山見られるウラギンシジミよりも多く
見られた
最初は取り合えずなんでも撮って置こうとカメラを
向けた

          492
私たちの間では只のイチモンジなので”タダイチ”と
呼んでいる
今年はまだアサマイチモンジを見ていないので
もしやと思って前翅の模様を確認するが
いつも”タダイチ”

          370
歩く先々でカラスアゲハを見たけれど
中々止まってモデルになってくれない

          478  
どうぞ・・と翅を広げて止まってくれて喜んだら
翅の一部が欠損してた!

          452
色々設定を変えて撮ってみたら ヤブミョウガも
一寸面白い画像になった
もっと明るい普通の画像もあるのですが・・・

          245
染み出した散策路にカラスアゲハが吸水に来ていた
体温を下げるために吸い上げた水をお尻から
勢い良く排出する

          334
雫となって連なる水 この瞬間を撮影しようと
何枚も連写した
すぐに飛び立つ事も無く 暫く付き合ってくれた
カラスアゲハ
バックがもう少し整理されていれば 引き立つが
贅沢な事はいえない
       

|

« 不運 | トップページ | オニヤンマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70215/36041064

この記事へのトラックバック一覧です: カラスアゲハの雫:

« 不運 | トップページ | オニヤンマ »