« 蝉 | トップページ | カラスアゲハの雫 »

2010年8月 4日 (水)

不運

          006
久しぶりに歩いた散策路
キンミズヒキが綺麗に咲いていました
今にも花弁が現れそうな蕾 雫が連なっているような
額 マクロの世界でしか見られない・・

          022
コマツナギも咲き始めました
馬を繋いでも平気なほど 茎が丈夫な
所から名付けられたらしいが
まだ可愛い名前です

          069
あちこちのブログで拝見していました
この可愛い花の名は”ハエドクソウ”
全草が毒草とはいえ気の毒な名前を貰ったものです

          027
愛くるしいセセリチョウは”スジグロチャバネセセリ”

          078
          097
暑い日は 昆虫もお水を沢山飲みます
ミヤマカラスアゲハの吸水

          010
一人がやっと通れる散策路に横たわっている
野うさぎ
ここまで成長してきていったいこの子に何があったのでしょう
不運にも 命が尽きてしまいました
可哀相に・・・・

|

« 蝉 | トップページ | カラスアゲハの雫 »

コメント

 自然は少しづつ秋に向かっているんですね。
下界はうだるような暑さですけど。
 野兎は見たことがありませんが、これで
成獣なんでしょうか?

投稿: 散輪坊 | 2010年8月 4日 (水) 19時42分

散輪坊さん こんばんは
秋の花を楽しみにしていったのですが
散策路は綺麗に草刈されていました
のうさぎは私も始めて見ましたが
まだ子供のようでした

投稿: あかね | 2010年8月 4日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70215/36028597

この記事へのトラックバック一覧です: 不運:

« 蝉 | トップページ | カラスアゲハの雫 »